<< 2009 全社北海道予選準決勝その2 | main | 2009 全社北海道予選決勝&3位決定戦 >>

全社北海道予選最終日を前に


とりあえず、準決勝2試合の簡単なコメントを追加しました。


さて、明日の最終日は観戦できないので1日早いですがまとめを。

準決勝を終えた時点で、14試合で89点(1試合平均約6.4点)というゴールラッシュ(特に札大GPが3試合で25得点)となった今大会ですが、印象に残ったゴールと言えば、1回戦の帯広北クラブの先制点のミドルボレーと、準決勝のトヨタ自動車北海道の2点目のジャンピングボレーかなと。
ほんと凄かった・・・
そして、クロスバーの下角に当たってゴールにならずと言うのも、あまりにも多かった・・・


さて、明日の2試合。

3位決定戦は、とかちフェアスカイジェネシスと帯広蹴球団の帯広地区対決。
フェアスカイは三度リードをするも勝ちきれず、帯広蹴球団は札大GPに大量失点してしまったあとの試合。
果たして、どちらが先に気持ちを切り替えてこれるかが鍵になるか。
ちなみに、勝った方が全国大会出場ですが、帯広地区からの出場は2001年の帯広FC以来。

そして決勝は、トヨタ自動車北海道と札大GOAL PLUNDERERSの道リーグ対決。
リーグ戦では最下位のトヨタと首位の札大GP、今シーズンは札大GPが2戦2勝しているものの、全社北海道予選だけで言えば、トヨタが2戦2勝という戦績。
トヨタが一矢を報いて二連覇するのか、札大GPが今シーズンの勢いで初優勝するのか、興味のそそる試合です。


なお、結果は情報がわかり次第アップしたいと思います。

スポンサーサイト

  • 2019.07.28 Sunday
  • -
  • 22:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
ノンクリック
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM